昨日4月4日は皆既月食だったのですが、関東から西の広い範囲は厚い雲に覆われ、北海道、東北、沖縄のみ見ることができたようです。今回は桜の季節とも重なり、夜桜&月食という素晴らしい天体ショーが期待されただけに残念でした。ここ1年は、昨年4月、昨年10月にも月食があり、月食多いなあという気がしていたのですが、次に日本で見ることのできる月食は2017年8月8日、皆既月食は2018年1月31日ということで、2年以上月食とはお別れです。ちなみにもう一つの天体ショー、日食は部分日食が来年2016年3月9日に全国的に見られるそうです。
そして今日4月5日は24節季の清明です。暦の上では着実に季節が前に進んでいますね。清明という文字から晴れ渡った青空を思い浮かべてしまいますが、今日の天気もしかり、明日以降の週間予報もしかり、曇りや雨のマークが目立ちます。気温に注目してみても明後日以降は日中でも冬の寒さに逆戻り。地上の気候は暦とはかけ離れています。
桜も散り始め、もう春本番かと思う時期の寒の戻り。冬服を片付けてしまわれた方も多いでしょう。寒くてもちょっと我慢してしまう、こういう時こそ体調を崩しやすい季節です。新年度、新学期。とても重要な時期。体調を崩さないよう、健康管理をしっかりしましょう。