5月も今日で最後。昨日の夜の地震は驚きました。すでに未明にはM6クラスの余震が2回も起きています。本震はかなり深いところでしたが、余震はいずれも結構浅いところなので、この後も余震があった際は津波の有無をしっかり確認しましょう。

さて、この時間東京は青空が広がっていますが、若干風が強い気がします。
そんな今日の天気です。

図1  午前9時の地上天気図

【北日本/東日本/西日本】
日本の南には梅雨前線があり、比較的陸地に近いところにあります。この前線は東シナ海の高気圧に押されて東に進みながらも南にも押し下げられる予想で、この後は前線は本州や九州から離れ、こちらでは晴れる予想です。
しかし、上空には寒気が流れ込んでおり、日中暑くなる内陸部を中心に夕方以降雨の恐れがあります。急な雷雨に注意が必要です。夕方以降は空の変化に注目しましょう。

【伊豆諸島】
前線上の低気圧が今日は伊豆諸島を通過する予想でこのタイミングで伊豆諸島や小笠原諸島では強い雨が降る恐れがあります。深夜までの多いところで100mmの雨が予想されています。

【沖縄】
今日は前線が南下し、徐々に離れていく予想です。そのため梅雨空ではなく、ところによっては青空も広がる予想です。

図2  午前11時発表の天気予報

5月最後の天気は伊豆諸島と小笠原諸島では大雨に注意が必要ですが、その他の地域では青空が広がりお出かけ日和になりそうです。


(画像は全て気象庁HPより)