4年目気象予報士の成長日記

ある大学生気象予報士が、日々の天気を通じて学んでいくブログです。 気象庁発表の天気予報の解析、解説を行っています。

日々の空

日々の天気を会話形式でわかりやすく解説することに努めています。
おかしな点、良い点、など賛否両論コメント大歓迎です。

※発表された予報に関する責任は負いません。

コメント表示されたくないメッセージは直接以下のメールアドレス宛に送っていただければ対応いたします。
ashiyakko.tenkikkoあっとgmail.com
"あっと"は@に変えてください。

コート要らずの陽気で桜の便りも。(2018年3月15日)

今日はポカポカ陽気。久しぶりにコートなしで外を歩きました。昨日までは前は開けていたもののコート着用。この違いは季節の進展を大きく感じますね。

ただ、空はというと青空ではありませんでした。定期的に低気圧が通過する春は雲が多いので今までの冬のような快晴の青空が多いわけではないです。その分、面白い雲がたくさん楽しめる季節ですね。

(1枚目)
IMG_1002

Twitterによると今日は吊るし雲が多く見られたようですね。吊るし雲は山にぶつかった風によって作られる雲で、扁平な形をして列をなしていることが多いです。この写真の中にもそのような吊るし雲に似ているような雲も見られます。

太陽の近くにはつぶつぶに見える雲もありますね。いわゆるひつじ雲である高積雲や、高層雲も見られますかね。

これらの雲は天気が下り坂の前に見られる雲として有名です。ということで明日は天気下り坂。

(2枚目)
IMG_1007

今日は高知で桜の開花第1号が届きましたね🌸。いよいよ桜開花のシーズン。東京もあと数日で開花する予想もあり、楽しみです。が、相変わらず花粉シーズン真っ只中です。

天気回復の花粉光環。(2018年3月6日)

1節気ぶりの投稿です。その間にも空はいろいろな表情を見せてくれました。ここ最近は特に大気光象を見つけてははしゃいでます。花粉症なのでこの時期はだんだん辛くなってくる時期ですが、花粉光環は、ついつい見に外に出てしまう現象です。

さてさて、今日は「啓蟄」という節気。“けいちつ”と読みます。立春、雨水ときて、3番目の節気ですね。暖かくなってきて、冬場は地面の下に隠れていた虫たちも外に出てくる時期だそうです。今日は昨日より気温は低かったですが、昨日ほど風は強くなく、穏やかな日差しだと感じました。もちろん、花粉も大量飛散でした。

(1枚目)
IMG_0234


日の入りの場所もずいぶん移動しましたね。
(2枚目)
IMG_0237

半月前、覚えていますか?
IMG_9777
これは2月20日の夕暮れですが、こうして並べてみると、右の方向(北側)にずれていっていることがよくわかりますね。この頃はまだ花粉の影響はほとんどなかったなぁ。

明後日以降は天気が崩れるそうなので、明日はその前日ということでまた大気光象を楽しめるかもしれませんね。お時間あれば是非、空を見上げて見ては?

雲多き一日。穏やかな夕暮れ。(2018年2月19日)

今日は雲が多かったですね。24節気の「雨水」だった今日は比較的日差しの温もりは感じたものの、太陽が雲に隠れるとやはり肌寒いと言う印象でした。ちなみに、「雨水」は“うすい”と読みます。降ってくるものが雪ではなく雨になってくる時期だそうです。少しずつ日も伸びて来ましたね。

(1枚目)
IMG_9716

夕焼け、ではなく朝焼けです。今朝は早起きをしたのでこのような赤く染まった空とスカイツリーというコラボレーションを見ることができました。早起きもするもんです。


ついでなので朝日が差し込んでくるタイムラプスを撮ってみました。


(2枚目)
IMG_9728
ご覧のように太陽は雲の向こうというような感じで雲が多めでした。

(3枚目)
IMG_9734

青空もあるんですけどね。雲が多いです。それにしてもしっかり残っている飛行機雲ですね。「あまり長い間残っていると、地震雲だと騒がれちゃいますよ、雲さん」
飛行機雲が残るのは上空が湿っている証拠です。雲は乾燥しているほど蒸発しちゃいますからね。

(4枚目)
IMG_9741

夕刻。やはり雲多めで夕焼けも控えめです。おや、ここにも飛行機雲。今日は飛行機雲が多く見られました。

ついでなので夕暮れもタイムラプスに。



最近、タイムラプスにはまってます。雲って、見た感じではあまり動いてないな、とか流されているだけだなとか感じるんですが、こうしてタイムラプスとして見てみると、1つ1つの雲が現れては消えていくようすや、流されながらも大きく形を変えていくといったダイナミックな変化を感じることができて面白いですよ。皆さんも時間があるときは是非一度試して見みては?雲への興味が一層膨らみます。



昨日は幻日。今日は曇ったり晴れたり。(2018年2月17日)

オリンピック、盛り上がっていますね。将棋の世界も盛り上がっていますね。空の世界、盛り上げていきましょう。

さて、昨日記事を書いていませんが昨日は現実が見えました。おっと、漢字を間違えた。“幻日”が見えました。現実も見ないといけないですが、幻日は見えたら絶対写真📸

(1枚目)
IMG_9632

太陽の右の方に出ているので右幻日です。左に現れる左幻日もありますがここからは見えませんでした。

この幻日について、幻日が現れ始めて消えていくまでをタイムラプスで撮影しました。実際に見ていて、「あ、どんどん濃くなっていく」というのが目に見えて分かったのはとても感動的でした。

それについては昨日のツイートにありますので是非ご覧ください。(あとでyoutubeにアップするかも👉下で再生されない場合は「右幻日 タイムラプス アシヤッコ」で検索)



幻日部分を拡大したものも。
(2枚目)
IMG_9631
太陽に近い側に赤、外側に青色で虹色ができます。

昨日はこの幻日が現れる少し前、彩雲(と思しきもの)も出ていました。
(3枚目)
IMG_9615
ちょうど真ん中あたりで色が出ているような気がします。

ここまでが昨日。

今日は曇ったり晴れたりでした。
(4枚目)
IMG_9658
遠くに青空が見えますが真上の空は灰色の雲。外に出てないのでわかりませんが、ぱらっと来たのかな?

(5枚目)
IMG_9659
今日は水雲主体なので虹色は見えません。また、分厚い雲なので彩雲もありませんでした。

(6枚目)
IMG_9661
でもしばらくすれば眩しいほどに雲が取れ、ていきました。午後から風が強くなって来たので雲も移動速度が早かったようですね。

(7枚目)
IMG_9672
ずっと向こうの方に低い雲があるせいで日の入り直前の夕日は見えませんでした(というよりちょっと夕日に遅れてしまった)が、綺麗な夕焼けは見えました。



幻想的な波状雲の夕空。(2018年2月15日)

Twitterで投稿することは多いですが、記事にまとめるのはちょっと久しぶり。
今日は春を感じるような空が広がりましたね。昨日から今日にかけて本州を寒冷前線が通過していきましたが、通過の直前にかけて南寄りの風で比較的暖かな日となりました。

今日は日中の写真はありませんので夕方の綺麗な空をお楽しみいただければと思います。

(1枚目)
IMG_9554

飛行機雲✈️や波状雲が多くあり、ついつい空を見上げてしまうというような方も多かったのではないでしょうか?ちょっと下層の水雲だったんですかね?大気光象は見られませんでした。

(2枚目)
IMG_9555
雲のおかげで今日は太陽もそれほど眩しくないです。これくらいの時間ともなると太陽は高さが低くなって赤く焼けてはきてはいるのですが、いつもはまだまだ眩しい時間帯です。

(3枚目)
IMG_9560

(4枚目)
IMG_9565

いたるところに波状雲が見られますね。巻積雲かとも思いましたが、高積雲かもしれません。まるで雪の積もった道路についたタイヤの模様のようにも見えます。

(5枚目)
IMG_9567

(6枚目)
IMG_9570

日の入り時間前に太陽は完全に雲に隠れてしまいました。一方で波状雲がさらに空を覆ってきて、これはこれですごい綺麗な空。これほど空を覆うような波状雲はかなり久しぶりな気もします。

今日は穏やかな1日でした。ただ、すでに寒冷前線が通過しており、この後は冷たい空気も入って、明日はまた冬に少し戻る天気予報ですから体調に十分気をつけて空をお楽しみください^_^
プロフィール

アシヤッコ

最新コメント
ブログランキング参加中

ブログランキングならblogram


人気ブログランキングへ